スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ながいながい歴史を感じます・・・淡墨桜
すっかり暖かくなりましたねぇ。

桜も花びらよりも青々とした葉が目立つようになって、

初夏もすぐそこ・・・といった感じで。

未だにこたつ布団が出ている私ですが・・・(笑)



先週、岐阜県本巣市にある『淡墨桜』を観てきました♪

桜の時期に行くのは初めてで、念願叶いました(*^_^*)

淡墨桜は、国指定天然記念物にもなっている、

樹齢1500年以上という、おおきなおおきな桜なのです。

自身だけでは支えきれないために、柱でおおきな枝を支えています。











淡墨桜は、蕾のときにはピンク、満開のときは白、

散りぎわには特異の淡い墨色になる・・・というところから、

その名がつけられたそうです。



幹の老化が著しいけれども、

苗木を分けて、岐阜県や愛知県のあちこちに子孫が植えられているとのこと。

ながいながい間、見守り続けてきた淡墨桜さん。

生命力の強さに圧巻です。私も頑張らねば・・・(^?^)
スポンサーサイト
プロフィール

misa

Author:misa
いつか自分のお店を持ちたい!という夢があり、
その道のりを記せたら・・・と思っています。

日々の日記や食・インテリア・雑貨などについて、
またお気に入りのお店紹介などもしていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします♪

最新記事
blogpet
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。